自分のやりたいことがわからない人へ【やりたいことリスト100】




自分のやりたいことがわからない人、やりたいことが見つからない人って意外と多いと思います。
私も25歳になるまでわからなかったし、今も絶賛自分と向き合い中です。

やりたいことがマジでわからない

26歳の時に色々頑張ってきたつもりではいたけど、「何がやりたいんだろー」ってなってしまって。
モヤモヤするだけならいいんですが、私には珍しく本気で悩んだ。

コーチングも受けて、やりたいこととしっかり向き合おうと思い立つ。
そして、以前聞いたことがあった【夢100】というやりたいこと100個書き出すやつを本気でやってみることに。

 

夢を100個書いてみる

紙とペンを用意して、やりたいことを100個書いてみる。
・・・・・・・
びっくりしたけど、本当に書けない。
私、5つしか書けなかったんです。
どれだけ自分の気持ちおいてきぼりにしていたんでしょうか。。

数日かけて少しずつ書いていくことに。

そして1週間後になんとか100個書き終わる。
なんとか書いてみたけれど、できそうなことばかりだし、本当にやりたいことなのかはかなり怪しい状況の完成度でした。

なので、再度書きなおしてみる。
再度書きなおしたものは、それなりに納得のいくものになりました。

そこで、書いた夢100個に日付を入れてみる。
いつまでに実現させたいか。

書いて、順番に並べなおしてみたら、ここまでならできそうだなーという安パイな感じに。
本当にここまでにできたら幸せなのかな?と自分に問いかけてみる。
このお金、この年で手に入れても必要ないだろうな。。とか。

絶対にこれではよくないので、再度「この時期までにやりたい!」を前面におしだして並べかえてみました。
今のやりたいはこちら👉人生でやりたい100のこと

 

自分と向き合うことが何よりも大切

無理に100個書かなくてもいいし、100個以上あったら全部かけばいいと思います。
自分と向き合うこと、自分の気持ちに正直になる時間を作ることが何よりも大切。

やりたいこと・好きなことがわからなくなっていることに気づかないのは本当に怖い。
夢100は1回書いて終わりじゃなくて、内容がブラッシュアップされたり、変わったりしていい。
自分と常に向き合っていくことが重要だと実感しました。

そして感じたこと。

  • できることが増えるとやりたいことが増える
  • できることが増えると見える世界が広がる


大きなビジョンなんてなくてもいい。
今やりたいことをやっていく連続で未来が作られる。

 

夢100もそれ以外のやりたいこともやっていく人生を

夢100は書いて終わりじゃなくて、どんどん叶えていく。
夢100に書いていないこともやりたいと思ったことはどんどんチャレンジしていく。
そんな人生を歩みたい。

2017年8月11日に自分と向き合い、1ヶ月後の2017年9月11日。
夢100のうち7個チャレンジできました!
書かなかったら、日付をつけなかったら、未だにどれもできてなかったかもな。。

やりたいことを明確にしたことで、それに関する情報が自然と集まるようになりました。
大きな変化。

夢100個書いてみようと思った人は下記の本を参考にするといいと思います。

 

□■合わせて読みたい記事はこちら■□

👉【経験談】26歳になって将来が漠然と不安!コーチング受けて未来が明るくなった話

👉【第二新卒の転職】悔いのない選択をしたいなら相談しないほうがいい?【体験談】

👉【やぎぺー×ゆるまじ】発信力を鍛えて好き勝手生きる!ために必要なステップ

👉「革命のファンファーレ」は若い世代への最高の贈り物だと思う

👉将来や進路に悩んでいる学生におすすめのビジネス本【人生の勝算】

👉【成功する方法】成功する人としない人を分けるたった一つの違い【おすすめ本/不格好経営】







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA