キングコング西野亮廣「革命のファンファーレ」で行動革命を起こす【無料プレゼント企画当選した話】




発売前からAmazonの予約販売でベストセラーになり話題となった、キングコング西野亮廣さんの「革命のファンファーレ 現代のお金と広告」。

私もAmazonで販売前から予約をしていたのですが、ある日Facebookで下記の内容が流れる。

【本】『革命のファンファーレ』無料で差し上げます(先着100名)

え、なにこれ????
と思い見てみたら、どうやら100冊購入した方が無料で配ると言っている。

行動力すごすぎる。
そして、この行動を起こさせる西野さんまじですごい。
革命のファンファーレ、鳴ってる。

ブログの主は「滝本さん」(Twitterアカウント⇒@taikomochi1019)。
どうやらプロのドラマーで、ドラムの講師もされている方らしい。

さすが、やることがロックですね。。
「革命のファンファーレ100冊=約15万円」の買い物を奥さんに内緒で買ってしまったという。
しかも、それを見ず知らずのだれかに無料(しかも送料も負担)でプレゼントするらしい。

 

「革命のファンファーレ」無料プレゼント?!

最初のブログでは、応募方法が書いてなかったので少し見守っていたところ、ブログが更新されました。

【本】『革命のファンファーレ』無料で差し上げます(先着100名)(応募要項的な…)

メールおくればいいんだ!ということで迷わずメール送信!!!

私事ですが現在、わくいふというイベント企画などをおもにやっている団体で活動中です。
メンバーは学生も多いので、是非ともメンバーに「革命のファンファーレ」を届けたい!
思いよ届け、、、(先着順だから、思いの強さは関係ないかもしれないけど)!!

相当数の人が応募するだろうな・・と思っていたけど、案の定すごい応募数だった。
どうやら「1分単位でメールが届く」らしい。
「メールアドレス公開してから25分で34冊」分のメールが届くという。

や、やべぇ…(西野亮廣の影響力を甘く見ていたwww)

さすがです、西野さん。
そしておそらく1時間もせずに100冊分に到達。

あ、100冊超えたっぽいです

この時点で、なんか当たりそうな予感はしていたんですよ。
結構早い段階でメール送った気がしていたし。
でも、ブログ更新がどのぐらいタイムリーなのかもいまいちつかめないので、「あたったら嬉しいなあ」と思っておりました。

どうやら当選のご連絡はメールで頂けるようなので、願って待つことに。

 

「革命のファンファーレ」鳴る

返信は地道に送ってくださっているようで、ブログの更新を細々と確認する。
すると、下記の内容がブログに。

■追記2
70名の方に返事を送りました(3:10)
視力が限界をむかえたので今日は寝ます…

え、もう70名に送ったの???
あと30人しかいないじゃん。。まだメール来てない。。
これ、当たらないかもな。。

と、少し落ち込んでいたところ、次の日にメールが!


まさかの【No.71】!!!!!!!!!!!!!
奇跡的に当たったー!!!

すぐにわくいふメンバーにご報告。
みんなすごい喜んでくれました。

どうやら送り主、滝本さんのサイン入りらしい。
世界に100冊しかない「革命のファンファーレ」。楽しみ。

 

世界に100冊の「革命のファンファーレ」届く

そして、世界に100冊しかない滝本さんのサイン入り「革命のファンファーレ」が無事に手元に届きました!
滝本さんありがとうございます!!!

自分用にはAmazonで購入した分がすでに手元にあるので、約束通りわくいふのメンバーにプレゼントする予定です。

2017年9月24日~10月24日にかけて、polcaというフレンドクラウドファンディングアプリ「DIY企画」の支援を募っている「わくいふのアジト(活動場所)」が出来上がった際に、アジトにおいて、メンバーがだれでも見れるようにする予定です!

 

「革命のファンファーレ」を無料でもらって思うこと

やっぱり無料でもらえるって、金銭的に負担がないという意味で(?)嬉しい(今回は自分ですでに自分のものは買っていたけど)。
でも、それ以上の何かを手にした感じがすごい。

滝本さんの行動はやはりすごいし、「当たってラッキー」とかで終わらせずに、私も感化されて行動を起こす。これは絶対。

滝本さんにお礼がしたいと思っているので、何かしらの形で返す。
わくいふ関連でなにかできれば、、というのが今の思いです。
ちょっとメンバーと話していい案を出します!

そして、滝本さん(何かをくれた人)にお礼をするだけではなくて、私も誰かになにかしてあげたいと思わされた。
人がプラスの行動を起こすとき、少なからず自分ではない誰かにもプラスの影響を与える。
私もプラスの影響を与える存在でありたい。

西野さんの「革命のファンファーレ 現代のお金と広告」と滝本さんの「良いドラマーになるためのブログ」どちらも要チェック!!


*まとめ*
革命のファンファーレは鳴っている。君には聞こえているか?

 

□■合わせて読みたい記事はこちら■□

👉「革命のファンファーレ」は若い世代への最高の贈り物だと思う

👉【わくいふにジョインしました】これからの「家族」について考える

👉【わくいふ活動記録】自分の”好き”に向き合う時間 #好きなことゼミ







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA